上位施術の流れ

A「上位施術」細胞ナノスキャンメタトロンMTR分析測定

エントロピ-分析、「医食同源」食品波動チェック、メタセラピ-およびより一層効果を上げるために、光子的植物治療、鉱石療法、筋骨格系整体を加療

1.検査MTR

  • ご自身の全身の体質や不調の原因を類推、計測
  • 約20分~40分の測定(体の皮膚・筋・骨・各臓器・遺伝子・経絡経穴・チャクラなど隅々まで測定する、症状の度合によりMTRが遺伝子まで深堀して測定するので長くて40分要する場合があります)

 

簡単なカウンセリングと必要事項を記入し、ヘッドホンのようなものを頭に装着。
そして、測定。
その間も、自分の体をスキャンされている様子をモニターで確認していきます。
そして、ただ座っているだけで計測が終了。
服も着替えない、時間もすぐ。
脳の電気信号(波動)だけで細胞・内臓・皮膚・筋肉・骨格の状態までもみられます。

2.現状説明、エントロピ-分析(アーユルヴェーダ)、食品波動チェック指導

  • MTR計測結果をもとに、食養生「医食同源」の実用的アドバイス(各症状に対しての、食品指導・漢方生薬など指導)
  • 現在考えられる症状の波動分析結果の原因報告とそれに対する指導
  • 症状をエントロピ-測定により7段階分析(健康、未病、発症)

3.セラピ-各種(メタセラピ-、光子的植物療法、鉱石療法、姿勢改善整体ケア指導

  • メタセラピ-、鉱石療法(MTR内臓の電磁波)、副作用無し・・・下記図の病変部の波動を、真ん中図の逆位相の波動で相殺し、電磁波を平定することで病変部を改善。(図:町屋治療室 色彩治療引用)
  • 光子的植物波動療法は、副作用無し、植物ヒ-リング物質波動・熱帯雨林植物抽出波動、ハ-ブ波動、アミノ酸複合体波動、植物的専売薬剤波動を使用し、理学療法的な調和ができます。
  • 植物の力で、すべての症状・痛み・感情・精神・神経的なもの・フェイシャル・肌・生命力UPの手助けが大いに期待できます。
  • 痛みや症状の根本原因の一つである歪みを直す姿勢改善矯正を施術。加えて、歪みが、元に戻らないようにするための、セルフケアの指導を行います。

4.まとめ説明

特に重要な項目のまとめと復習やおさらいを報告させていただきます。今後の治療方針などをお客様と相談しながら決めていきます。